ホーム 製品情報 パワーリフター

パワーリフター

「安全性」と「環境性」に「メンテナンス性」を加え、全機種デザインを一新

フォークリフトの要素を持ち、高い位置での出し入れに最適な運搬機。
実績の豊富なスタンダードタイプと、コストを抑えたエコノミータイプ、手動油圧式、電動バッテリー式、自走式と、豊富なラインアップで様々なニーズをカバーします。

シリーズ一覧

操作性

早撮り装置(特許)

軽負荷時はフォークの上昇スピードが2~3倍になり、作業効率がアップ。一定の荷重を越えると通常スピードに自動切り替えされる安全設計です。(PL-H350-15 を除く手動式パワーリフター全機に搭載)

ソフトアップ機構(特許)

独自のソフトアップバルブで荷崩れを防止。微調整の必要な作業や、不安定な荷物の積み下ろしに威力を発揮します。(エコノミータイプを除くバッテリー式パワーリフター全機に採用。)

新機能FETチョッパー方式(特許)

自走式パワーリフターには、FETチョッパー方式(電子制御無段変速)を採用。走行スピードを自由自在に調整し、スムーズな走りを実現します。

安全性

パーキングブレーキ

安全で確実な強力ブレーキが、操作性と作業性を作業性をバックアップ。(エコノミータイプを除く全機種に搭載。)

透明大型ガードパネル

作業者の前面に大型の透明ガードパネルを採用し、安全性を確保。ガードパネルにはPET材を使用し、環境にも配慮しました。

自動積荷チェックバブル

最大積載量を超えると、リフトの上昇がストップ。過積載(オーバーロード)を防ぎ、作業者と製品を保護します。

メンテナンス性

搭載型充電器

バッテリー式パワーリフターは、自動充電器で簡単充電。充電状況はランプでお知らせします。(AC100V電源、2m のコードリール付き)

LEDインディケーター

バッテリーの残量を一目で確認する事ができます。

バッテリーブラケット

ブラケットの位置を変える事で、簡単にメンテナンスができます。(AC100V電源、2m のコードリール付き)

[ バッテリー式パワーリフターの操作方法 ]

[ 自走式パワーリフターの操作方法 ] 

オプション

下記のオプションに加え、ハンドルの変更やフォークの改造等、オーダー製品の受注も承っております。 詳しくは、販売代理店または弊社営業担当までお問い合せ下さい。

 

  • ポンプハンドル
    足踏みペダルを手こぎ式ハンドルに変身。手動式エコノミータイプ全機種に取り付け可能。

  • セーフティカバー
    作業者の安全確保に。
    自走式パワーリフターSUシリーズに取り付け可能。

  • スプリング接地式キャスター
    ショックスプリングが悪路の振動を吸収。自走式パワーリフターSUシリーズに取り付け可能。

 

 

 

オーダー仕様や、製品の改造など、
特殊製品の製作も承っております。
こちらのフォームより、お気軽にお問い合せ下さい。