社長挨拶

ホーム 会社概要 社長挨拶

Message

Sustainable Challenge
サスティナブル チャレンジ
~ 持続的な挑戦を ~

株式会社をくだ屋技研
代表取締役社長 奥田 智

 
 
 

様々な現場でOPK製品をご活用頂き誠にありがとうございます。

をくだ屋技研グループは、“常に社会に貢献する企業でありたい” という信条のもと、1934年の創業以来、ポンプ技術を軸としたものづくりに向き合い技術を紡いでまいりました。
今に限らず世の中は常に変化しておりますが、OPKグループは、変革に果敢に挑戦される皆さまの『現場でモノを動かす困りごと』をライバルとし、問題の解決に執着し続けていく小さなグローバルチームです。

昨日より今日、今日より明日の現場作業が “少しでもラクで安全であるコト” を目指し、個性的な仲間と共に、これからも “現場の困った” に挑戦し続けます。
そうした社会的責任を果たしながら、QOL(クォリティ・オブ・ライフ)の充実にも誠実に向き合ってまいります。

奥田 智